【植物図鑑】常緑 落葉 ヤマボウシ

植栽図鑑

初夏からかわいい小さな花が咲き、秋には赤い実がつき変化があり、シンボルツリーにおすすめです

常緑と落葉があります

基本情報

【学名】Cornus kousa

【科名】ミズキ科

【属名】ミズキ属

【原産地】日本・東アジア

【別名】ヤマグワ

【花言葉】友情

特徴

初夏に小さな白い花が咲く(品種によってはピンク色もある)

秋には果実が熟し 果実酒やジャムなどにも加工でき食べる事が可能

常緑は葉っぱは落ちませんが(地域によっては落葉することもあります)

落葉に比べると寒さに弱い

マイナス5℃を下回ると枯れてしまう事があるので日当たりの良いところに植えると良いです

サイズ

5~10m

3m程度で剪定して育てる事をおススメします

管理

日当たりが良く(半日陰でもOK)水はけの良いところに植えつける

肥料は1~2月頃に油粕などの有機肥料を与える

水やりは夏以外は自然の雨で十分です 

夏は朝晩地面がびしゃびしゃになるくらいたっぷりあげてください

昼間にあげてしまうと水が土の中で温まってしまい根を痛めてしまいます

価格帯

外構工事の際に一緒に作業するとH2.5mぐらいで

植え手間込み・1年枯れ補償付き(水やり忘れは除く)で27,500円(税込)ぐらいでした


同じサイズですと楽天さんで12,800円+送料3,800円(地域による)=16,600円

10,500円の差がありますが手間と枯れ補償分と考えるとどうでしょう

我が家は楽天で注文して、自分で植えました

穴を掘る所から始めたので大変でした…

植える位置が決まっているのであれば先に外構工事の時に掘っておいてとお願いしておくのも手です!

だいたいの外構屋さんならサービスでやってくれます


高めですが常緑の希少のヤマボウシ レッドムーンや


小さくて安めのヤマボウシを植えて育てて大きくしても良いかなと思います

コメント